昔はモバイルwifiといえばノートPCに接続するという使い方がほとんどだったので契約する層も少数に限られていました。

ただ、最近のスマホやiPodtouchの普及に伴い、知名度とともに需要もかなり増えてきています。

ちなみに、月額も最初は高かったのが今では相当低価格になっていることも利用者が増加している理由のひとつです。

一部のビジネスマン向けの商品だったものが大衆、例えば大学生や主婦などにも広がってきているという感じでしょうか。

若い人達はスマートフォンを使って動画を見ることが多いのでスマホの速度制限にあっという間に引っかかってしまう若者が大勢います。

速度制限に引っかかるとアプリを落としたりニコニコ動画を見たりすることは基本的には難しいのでモバイルルーターを購入するというケースが多いみたいですよ。

私自身動画の見過ぎで月間制限に引っかかってしまったためwifiルーターを使い始めました。

検討した結果自分はワイマックスを選びました。

賢い主婦は月間通信料を節約するためにNTTなどの固定回線を解約してモバイルルーターにまとめる人もいるそうです。

契約をまとめることで月々の料金もかなり安くなるので頭のいい主婦の知恵かもしれませんね。

私も契約しましたがワイマックスは相当使えます。

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので通信量を考えることなくタブレットでゲームをすることができます。

テザリングは便利ですがやっぱり通信制限が怖いですからね。

3日で3GB制限はありますがスマートフォンが月間で7GB制限ということを考えるとやはりワイマックスは契約しておいた方が便利だと言えます。

たとえ3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば余裕で再生出来るので普段使いにはほとんど困りません。

スマホの通信制限などで困っている方は一度WiMAXを契約してみてはどうでしょうか。
WiMAXの詳細