神戸市 自己破産 法律事務所

借金返済など、お金の相談を神戸市に住んでいる方がするならココ!

借金の督促

借金の額が増えすぎて返済が苦しい…。
多重債務を抱えているから、債務整理で解決したい…。
もしもそう考えているなら、一刻も早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、督促がストップしたり、毎月の返済金額が減ったり、など色々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法律事務所・法務事務所も沢山あります。
ここでは、神戸市にも対応している、お勧めの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
また、神戸市の地元にある法務事務所・法律事務所も載せているので、それらも参考にしてください。
借金の問題は、1人だけではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借り、解決の道を探しましょう!

借金・自己破産の相談を神戸市の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

神戸市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、こちらがおすすめです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いもOK。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPすることも可能です。
過払い金、個人再生、任意整理、自己破産、など、借金・債務の問題について無料相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適した方法で借金や多重債務の問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいため、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

神戸市の方が債務整理・借金の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金の診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、神戸市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の神戸市近くの司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも神戸市には弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●あい司法書士法人神戸
兵庫県神戸市中央区相生町5-12-7 生田ビル 3F
078-578-5970
http://ai-lpo-kobe.net

●司法書士阿曽剛事務所
兵庫県神戸市中央区加納町6丁目3-1
0120-350-475
http://shihoushoshi-aso.jp

●トアロード法律事務所
兵庫県神戸市中央区明石町48 神戸ダイヤモンドビル 8F
078-391-8796
http://torlawoffice.com

●かがやき法律事務所
兵庫県神戸市中央区京町74 京町74番ビル6階
078-393-5022
kagayaki-law.jp

●兵庫県弁護士会総合法律センター 明石相談所
兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目1-3
078-351-1233

●城谷司法書士事務所
兵庫県神戸市中央区東町123-1
078-332-2731
http://a-kobe.com

●森田茂伸税理士事務所
兵庫県神戸市中央区加納町4丁目4-17 ニッセイ三宮ビル 6F
078-393-2887
http://molita.jp

●村角司法書士・行政書士事務所
兵庫県神戸市中央区多聞通3丁目3-16
078-335-5220
http://mmurazumi.jp

●あさひ法律事務所(弁護士法人)
兵庫県神戸市中央区 播磨町49神戸旧居留地平和ビル2階
078-326-5678
http://asahi-lawoffice.com

●兵庫県弁護士会
兵庫県神戸市中央区橘通1丁目4-3 兵庫県弁護士会館
078-341-7061
http://hyogoben.or.jp

●泉水司法書士行政書士事務所
兵庫県神戸市東灘区 岡本三丁目2番17 110号
078-414-2270
http://sensui.info

●相談所 ・ 法律相談センター ・ 公設事務所 ・ 被害者 ・ 連合会
神戸合同法律事務所
兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目3-3
078-371-0171
http://kobegodo.jp

●あずさ 司法書士 -神戸オフィス-
兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目7-10 協栄ビル4F
078-958-6070
http://azusa-office.jp

●兵庫県司法書士会
兵庫県神戸市中央区楠町2丁目2-3
078-341-6554
http://shihohyo.or.jp

●神戸 塚本司法書士・行政書士事務所へ
兵庫県神戸市中央区御幸通6丁目1-15 御幸ビル202
078-222-6555
http://tt-office.biz

●神戸ブルースカイ法律事務所
兵庫県神戸市中央区海岸通8 神港ビルヂング 2F
078-321-5558
http://kobe-bluesky-lo.jp

●河野総合事務所
兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目4-5
078-371-7740
http://trouble-kyusai.com

●司法書士櫻井正芳事務所
兵庫県神戸市中央区相生町4丁目5-7 神戸パシフィックビル 4F
078-362-6020
http://kobe-souzoku.net

●フラワーロード法律事務所
兵庫県神戸市中央区八幡通4丁目2-14 トロア神戸ビル 3F
078-272-0303

●二川合同会計事務所
兵庫県神戸市兵庫区塚本通
078-576-8186
http://tkcnf.com

地元神戸市の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

神戸市在住で借金返済や多重債務に悩んでいる場合

お金を借りすぎて返済が辛い、こんな状況では不安で頭がいっぱいでしょう。
いくつかのキャッシング業者やクレジットカード業者から借りて多重債務の状態。
毎月の返済金だけだと、利子を払うのが精一杯。
これじゃ借金を返済するのは不可能に近いでしょう。
自分一人だけでは完済しようがない借金を借りてしまったならば、まずは法律事務所・法務事務所の門を叩いてみましょう。
弁護士や司法書士に、現在の借金の状況を相談し、良い計画を授けてもらいましょう。
近ごろでは、相談無料で受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も増えてきましたので、解決のため勇気を出して、相談しに行ってみませんか?

神戸市/債務整理のデメリットって?|自己破産

債務整理にも色々な手口があって、任意でやみ金業者と話しする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産、個人再生という類が有ります。
それでは、これ等の手続につき債務整理のデメリットというものがあるでしょうか。
これらの3つの手段に同様にいえる債務整理の不利な点というと、信用情報にそれらの手続を行ったことが掲載されるという点です。俗に言うブラックリストというふうな状況です。
すると、およそ5年から7年ぐらいの間、クレジットカードが創れなかったりまたは借入れが出来なくなったりします。しかしながら、貴方は返済に苦しみ続けてこれらの手続きを実際にするわけですから、しばらくは借入れしない方が妥当なのじゃないでしょうか。
クレジットカードに依存している方は、逆に言えば借入れができなくなる事により救済されるのじゃないかと思います。
次に個人再生または自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続きを進めた事が掲載されてしまう点が上げられます。けれども、あなたは官報など視たことが有りますか。むしろ、「官報って何」という人のほうが多数ではないでしょうか。
実際、官報は国がつくるする新聞みたいなですけれど、クレジット会社等の特定の人しか見ません。ですので、「破産の実情がご近所の人に広まる」などといったことはまずもってありません。
最後に、破産特有の債務整理デメリットですが、1度自己破産すると七年の間は再度破産は出来ません。これは用心して、2度と自己破産しないようにしましょう。

神戸市|自己破産に潜むメリットとデメリット/自己破産

どんな方でも容易にキャッシングができる様になった為に、高額の借金を抱え苦しんでいる方も増えてきてます。
借金返金の為他の消費者金融からキャッシングをするようになって、抱えてる債務のトータル額を認識出来てすらいないという人もいるのが事実なのです。
借金によって人生を乱さないように、様に、活用して、抱え込んでいる負債を一度リセットするという事も1つの進め方としては有効でしょう。
しかし、それにはメリットとデメリットが有ります。
その後の影響を考え、慎重にやることが重要です。
先ずメリットですが、何よりも借金が全くチャラになるということなのです。
借金返済に追われる事がなくなるでしょうから、精神的な苦しみからも解き放たれます。
そしてデメリットは、自己破産をした事により、負債の存在が友人に知れ渡り、社会的な信用を失墜してしまうことが有ると言う事なのです。
また、新たなキャッシングができない現状になるから、計画的に生活をしていかなくてはいけません。
浪費したり、お金の遣いかたが荒かった方は、ちょっとやそっとで生活水準を下げることが出来ない事もあるでしょう。
ですけれども、己を抑制し生活をする必要があるでしょう。
このように、自己破産にはデメリットやメリットがあるのです。
どちらが最善の方策かきちんと検討してから自己破産申請をする様にしましょう。